HOME 活動報告 県議会において国に対するコロナウイルス対策の強化についての意見書が採択されました
活動報告

県議会において国に対するコロナウイルス対策の強化についての意見書が採択されました

2020.03.11

県議会において国に対するコロナウイルス対策の強化についての意見書が採択されました。
検査・医療体制の整備や的確な情報提供、風評被害対策などの要望が盛り込まれていますが、私としては3項目目に記載した「イベント中止等に伴う地域経済の影響把握と経営支援、対策」が今後最も重要になってくると思います。
市内外の多業種の方からお聞きした話や県に上がってきている情報を総合すると、かなり幅広い業種において相当な影響がすでに顕在化し、今後さらに拡大することが予想されます。
各企業、事業者の現状を鑑みれば、「国の要請に基づく感染防止の為の自粛」に伴う売り上げの減少等については、一定の要件の下、融資ではなく損失補償も検討されるべきだと思います。また、制度の変更・猶予等も含めた対応と「つなぎ対策」の次の「消費喚起(回復)」策をかなり大規模かつ早期に示さなくては地域経済に深刻な影響が出てくることになると思います。

アーカイブ