HOME お知らせ 愛知県感染防止対策協力金の特例受付(再申請)が行われます
お知らせ

愛知県感染防止対策協力金の特例受付(再申請)が行われます

2021.08.18
愛知県感染防止対策協力金の特例受付(再申請)が行われます。
県の飲食店に対する時短・休業協力金のうち、今年3月22日(第4期分)~7月31日(第6期分)までの申請を期限内に行うことができなかった方が再申請を行うことが可能となります。
具体的には、直前申請分の支給可否の判断が保留となっている間に次の申請期限が到来してしまい、前回申請の判断(結論)が出なければ次の申請を行うことができないと錯誤していた方や業務多忙等で申請期限を失念していた方などです。特に前者については制度の周知不足も含め再申請を認めない程の過失が申請者にあったとまでは言えないことから、制度の趣旨に鑑み弾力的な運用を求める声が上がっており、私からも県に要請していたものです。
なお、今回の再申請の受付は9月中旬を予定していますが、詳細が決定次第、県の新型コロナウイルス感染症対策サイトで示されますので対象の方はご確認ください。

アーカイブ