HOME お知らせ 愛知県の休業要請、協力金について事業者の皆さんに大切なお知らせです
お知らせ

愛知県の休業要請、協力金について事業者の皆さんに大切なお知らせです

2020.04.16

愛知県の休業要請、協力金について事業者の皆さんに大切なお知らせです。
先にご案内した休業要請に伴う協力金の対象について多くのお問い合わせをいただきました。
主な内容について現時点での県の考え方をお知らせします。
まず、休業開始の時期について。
県の休業要請は明日(17日)から期間中を通しての休業を要請しています。従って週明けからの休業や休業要請期間(4月17~5月6日まで)の一部休業では協力金の交付対象になりません。
また、半分の期間休んだので半額ということにもなりません。基本的に50万円全額支給か対象外かのどちらかになります。
但し、明日からの休業については時間的な余裕がないことから明日は営業をしても対象に含まれます。また、土曜日までの営業を認めるかは検討中で決まっておりませんが、休業をお考えの方は土日が猶予対象に入らない可能性も含め早めのご対応をいただいた方がいいと思います。
次に対象業種の細目については、一覧を添付しましたので、種類ごとにご確認ください。
施設欄右側に休業要請の対象、対象外の記載があります。
最後に、飲食業の方については、休業要請の対象ではないので対象外と思われてる方も多いと思いますが、休業要請外の食堂、レストラン、喫茶店等についても、休業要請に沿った営業時間の短縮に応じる場合は協力金を交付することとなっています。


アーカイブ