HOME お知らせ 愛知県への緊急事態宣言拡大が決定
お知らせ

愛知県への緊急事態宣言拡大が決定

2021.08.26

「愛知県への緊急事態宣言拡大が決定」
新規感染者数が1815人と2日続けて過去最多を更新した愛知県に対し緊急事態宣言の拡大が決定しました。適用期間はあさって27日から9月12日までです。
愛知県教育委員会によると、本日現在県内市町村において夏休みの延長や時差登校、分散登校を決定している小中学校はないとのことです。また、県立高校についても同様に決定している高校はないとのことです。
各市町村及び県立高校へは明日の県の対策本部会議開催後に各学校の対応についての文書が配布される予定でありますが、内容については一昨日発出された添付文書とほぼ同様の内容になると思われますのでご参照ください。
今後の対応については、明日出される文書を基に地域の感染状況に応じて各学校長の判断で対応を行うこととなります。
その他、飲食店への酒類の提供禁止、時短営業は蔓延防止の対応と同じでありますが、時短協力金の額の引き上げが行われることと、今後は飲食店の感染防止対策を認証するニューあいちスタンダードの認証店のみが協力金の対象となっていきます。


アーカイブ